Littelfuse ITVバッテリ保護装置

Littelfuse ITVバッテリプロテクタは、 3端子、表面実装対応リチウムイオンバッテリプロテクタ で、過電流および過充電から保護するように設計されています。これらのITVには、通常の電気電流の下での安定した動作を目的としたヒューズ素子が活用されており、過電流が発生した場合に電流を切断できます。ヒーターは、科学ヒューズ素子の下に直接組み込まれており、ICまたは電界効果トランジスタ (FET)によって過電圧が検出されると熱を発生させヒューズを溶断します。これらのチップスタイルのデバイスには、12A、15A、30A、40A、60Aの動作供給電流、および4V~62Vの動作供給電圧範囲があります。Littelfuse ITVバッテリプロテクタのアプリケーションには、電動バイク、電力ツール、車載、エネルギー貯蔵システム、ドローンがあります。

特徴

  • 3端子、表面実装SCP
  • 過電流および過充電の両方を保護
  • 高速応答
  • 動作供給範囲 12A、15A、30A、40A、60A
  • 動作電源電圧範囲 4V~62V
  • ハロゲンフリー

アプリケーション

  • セルフバランシング
  • 電動バイク
  • 電力ツール
  • 車載
  • エネルギー貯蔵システム
  • ドローン

ビデオ

標準アプリケーションの回路図

Littelfuse ITVバッテリ保護装置
公開: 2020-02-26 | 更新済み: 2023-03-29