Bourns CD-MMBL110S表面実装ブリッジ整流器ダイオード

Bourns CD-MMBL110S表面実装ブリッジ整流器ダイオードは小さなDFN3538パッケージ(3.5mm x 3.8mm x 1.15mm)に格納されており、PCB面積を最小限に抑え高さに制約がある設計にフィットします。フラット・ノーリード・パッケージ構造は、優れた共平面性、改善されたはんだ接合が特徴で、製造時の短絡状態を事実上排除しています。Bourns CD-MMBL110S表面実装ブリッジ整流器ダイオードは、熱散逸機能に優れた1000V/1Aに定格されています。

特徴

  • 1000V/1A定格
  • 小型DFN3538パッケージ(3.5mm x 3.8mm)
  • 低背(1.15mm)
  • 熱散逸が高い
  • ハロゲンフリー、RoHS準拠

アプリケーション

  • USB壁ソケット
  • AC/DC電源
  • バッテリチャージャー
  • 低/中リスクの医療機器
  • 産業機器

仕様

  • 1000V(最高)繰り返しピーク逆方向電圧
  • 1A(最大)平均順方向整流電流
  • 30Aピーク順方向サージ電流
  • -55°C~+150°C温度範囲
  • 1.0Vまたは1.1V(最高)瞬時順方向電圧
  • 5.0µAまたは100µA(最大)繰り返しピーク逆方向電流
  • 9pF(標準)接合部容量
  • 熱抵抗
    • +130°C/W(接合部 対 空気)
    • +40°C/W(接合部 対 ケース)
公開: 2021-10-28 | 更新済み: 2022-03-11